有限会社 エムドラッグ

 0197-51-1515
お問い合わせ

お薬

指定なし

目のアレルギーについて

アレルギーとは

目に見えない外敵から体を守る仕組みを「免疫」と呼びますが、この「免疫」の働きがかえって人間に害を与えることをアレルギーと呼んでいます。

 

目のアレルギーの症状

アレルギー性結膜炎の人は同時にアレルギー性鼻炎にもかかっていることが多いようです。

症状は目のかゆみ、充血、めやに、涙、クシャミ、はなみず、はなづまりなどが主で、時には喉の痛みや咳も起こります。

 

アレルギー性結膜炎の治療

目薬が使用されますが、決められた点眼回数を守らないと、効果が十分現れないので注意が必要です。

また、目薬だけで効果が不十分な場合は、飲み薬を同時に使用します。

 

予防と注意

目のアレルギーを防ぐ為には、アレルギーの原因を遠ざけることです。

部屋は十分に清掃し、ほこりはまめに取り除くようにしましょう。

カーテン、ジュウタン、ソファーなどはいつも清潔に保ちます。

寝具のカバーは頻繁に洗濯し、イヌ、ネコなどの動物を室内で飼うのは避けることです。

また花粉症の人は、外出時にメガネやマスクをつけたり、花粉の飛びそうな日は外出を控えることも大切です。

2019.12.15 Sunday